マンドリン製作家紹介

マンドリン製作家

川田 一夫

川田 一夫

Kawada Kazuo
この製作家の作品はこちら
作品について 音の芯を損なうことなく、ふくよかに拡がる中低音と輝きのあるしなやかな高音はバランスもよく、気品に満ちています。独奏でも合奏でも素晴らしい音楽が楽しめます。そして、工芸的美しさも抜群。
吉元 煌貴

吉元 煌貴

Yosimoto Kouki
この製作家の作品はこちら
作品について 芯と張りのしっかりした音づくりで、パワーにあふれるマンドリンです。
艶のある高音と重厚な中低音は、独奏でも合奏でもたしかな弾き応えがあります。
パワーアップのためのアイデアが随所に生きている個性美のある魅力的な名器です。
そして工芸美も抜群です。
冨樫 敬信

冨樫 敬信

Togashi Takanobu
この製作家の作品はこちら
略歴 1944年、山形県出身。
高校卒業後、東京の製作家の元でギター製作の道に入る。
その後、1974年、独学でマンドリン製作に入り現在に至る。
作品について 豊かな、深い中低音と、輝きのあるしなやかな高音は、バランスもよく、一回り大きな音楽を表現できます。
独奏でも合奏でも素晴らしい音楽が楽しめます。
そして、工芸的美しさも抜群です。
田鎖 賢彦

田鎖 賢彦

Takusari Yoshihiko
この製作家の作品はこちら
略歴
1958年
1973年
盛岡市生まれ。
岩手県立盛岡第四高等学校に入学。弦楽部に入部して、マンドリンを始める。
1976年
1980年
岩手大学農学部農業機械学科に入学。マンドリンクラブに入部。
長野県の酪農機械メーカーに入社。長野マンドリンアンサンブルに入団。
1983年 同社を退職し、岐阜の川田一夫氏の下でマンドリン製作の修行を開始。
岐阜マンドリンオーケストラに入団。
1987年 独立。岩手県滝沢村内に工房を構える。盛岡市民マンドリンクラブに入団。
1990年 盛岡市内に工房を移す。
イタリアのローマで長年エンベルガーマンドリンを製作してきたパスクァーレ・ペコラーロ氏の死去に伴い、遺族から道具一式を譲り受け、エンベルガーマンドリンの製作を開始する。
作品について 伝統あるエンベルガーマンドリンの流れを継承する田鎖マンドリン。
澄み通る美しい音色・精緻な工芸美は、その伝統を見事に受け継いでいます。
加納 木魂

加納 木魂

Kanou Kodama
この製作家の作品はこちら
作品について パワフルで厚みのある豊かな音量はアンサンブルでも独奏でも威力を発揮します。
殊に中低音の厚みのある迫力は加納マンドリンならではのものです。
これまでに多くのソリストによってステージで実証されてきました。
宮野 厚志

宮野 厚志

Atsushi Miyano
この製作家の作品はこちら
作品について ボディは年中、温度・湿度が安定した地中海性気候の地で長年自然乾燥した材料を使用しています。
ボディいっぱいに共鳴する、ふくよかなパワーに満ちた明るい響きは高音から中低音までバランスもよく鳴ります。
独奏でも合奏でも素晴らしい音楽が楽しめるマンドリンです。
送料について

ショッピングカテゴリー

マンドリン

ご注文・お問い合わせはこちら

tel 052-781-9322 ご注文・お問い合わせ FAXご注文用紙ダウンロード

〒466-0804
名古屋市昭和区宮東町287
地下鉄名城線「名古屋大学」駅1
番出口より徒歩5分

月数回の限定営業。
弦・ピック・演奏用品の販売及び楽器リペアのご相談をお受けします。
※営業日は新着情報でお知らせします。

ページTOPへ